院長・スタッフ紹介

院長 吉田 建美(Kenmi Yoshida, DDS,MS,PhD)

  • ノースウエスタン大学歯学修士(マスターオブサイエンス)
  • 大阪大学歯学博士
  • 日本矯正歯科学会認定医・指導医・専門医

実績

大阪大学歯学部を卒業後、大阪大学歯科矯正学講座に入局、助手、講師、助教授として勤務し、指導医としてこの分野に携わる多くの矯正医師の育成・指導にあたる一方で、矯正歯科の臨床・教育・研究に専念してきました。

大学時代には、ノースウェスタン大学に留学、現在の日本の矯正治療のベースとなっているエッジワイズテクニックを学び、日本でも普及するようつとめてきました。また、大学勤務時代には、このテクニックを使用して全国に先がけて、外科的矯正治療(手術を伴う矯正治療)に取り組んできました。

当クリニックは、県下で最初に「顎変形症保険医療機関」として認可を得て以来、外科的矯正治療は「健康保険を適用」して行っています。2006年に第1回日本矯正歯科学会専門医試験に合格。治療症例数約数千名超の国内でも屈指の豊富な治療実績を持つ。

略歴

  • 私立灘高等学校卒業
  • 大阪大学歯学部卒業
  • 大阪大学歯科矯正学講座入局
  • ノースウエスタン大学大学院修士課程修了(米国シカゴ市)
  • 阪大にて助手・講師・助教授をつとめる
  • 平成2年10月 矯正歯科専門医として開業
  • 平成18年12月 第1回日本矯正歯科学会専門医試験に合格

所属学会

  • 日本矯正歯科学会(元評議員)
  • 日本口蓋裂学会(名誉会員)
  • 近畿東海矯正歯科学会(元会長)
  • 米国矯正歯科学会(AAO)
  • 日本臨床矯正歯科医会(元理事)
  • 国際歯科研究会(IADR)
  • 日本顎変形症学会(現評議員)

発表論文

  • 骨格性下顎前突の外科的矯正治療に伴う舌の機能的変化– 頭部X線計測学的ならびに筋電図学的研究
  • Lip and tongue pressures exerted on teeth before and after surgical orthodontic treatment
  • 他多数

矯正歯科医 田中 伸明(Nobuaki Tanaka,DDS,PhD)

  • 広島大学歯学博士
  • 日本矯正歯科学会認定医
  • 日本顎関節学会専門医

略歴

  • 愛知学院大学歯学部卒業
  • 広島大学大学院医歯薬学総合研究科博士課程修了(歯科矯正学)
  • 広島大学大学院医歯薬学総合研究科 助教

所属学会

  • 日本矯正歯科学会
  • 中四国矯正歯科学会
  • 近畿東海矯正歯科学会
  • 日本顎関節学会
  • 日本顎変形症学会
  • 日本口蓋裂学会

発表論文

  • 成長板軟骨におけるPTHrP、PTH/PTHrP レセプター発現に対する機械的負荷の影響
  • Cyclic mechanical strain regulates the PTHrP expression in cultured chondrocytes via activation of the Ca2 + channel.
  • 他多数

スタッフ

歯科医師
2名
歯科衛生士
3名
歯科技工士
1名
受付・助手
2名

ご予約・お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください

078-332-5735

診療時間

10:00~12:30 / 14:00 ~18:30

診療時間

10:00〜12:30 ×
14:00〜18:30 ×

※休診日:木曜・日曜・祝日

住所

〒650-0012
兵庫県神戸市中央区北長狭通1-2-2
三ノ宮エビスビル8F
JR三ノ宮駅西口/阪急神戸三宮駅東口の北向かい

アクセスマップはこちら

お気軽にお問い合わせ下さい